ブリアニTVエスエスピーゆーちゅー武_10

LINEで送る
Pocket

みなさまこんにちは。声優の井村万里子です。

本日は、「無敵王トライゼノン ARとDB」についてお話ししていきます。

ブリアニTVエスエスピーゆーちゅー武_10

無敵王トライゼノン フリーの演出へ」のブログでもお話ししてまいりましたが、

今回はまた別の面をお話ししていきますよ~(^O^)/

 

あこがれの方との出会い~収録(AR)~

 

〈林原めぐみさん〉 

何を隠そう、木村社長がこの業界を目指したきっかけは、アニメ「エヴァンゲリオン」。

そしてそこに出演されていた林原めぐみさん。

誰もが知る綾波レイの声優さんです!!

私も初めて買ったCDは林原めぐみさんでした(*´▽`*)

 

そして、この無敵王トライゼノンで林原めぐみさんは、雨竜華菜役。

ヒロインの女の子です。

 

収録現場での林原さんは、たわいもないセリフはぴったりとボールドに合わせ、

本域になると全無視(;゚Д゚)

だそうです。

ボールド全無視だなんて絶対ありえない!と感じる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、そう感じる暇を与えない程の熱量だとしたらどうでしょう。

目は釘づけになり、息を吸うことも忘れて、

中には感動する方だっていらっしゃるかもしれません。

まさに圧巻です。ボールド無視も納得のお芝居です。

そんなお芝居を林原めぐみさんは現場でされていらっしゃるそうです

 

また、視聴者のみなさまにはもちろんたくさん愛されていらっしゃいますが、

現場のスタッフにも大変愛されていらっしゃる方だそうです。

 

これは、木村社長がアニメーション業界に入って2年が経った頃のことです。

あこがれの方にこんなに早くお会いできたのは、運が良かったと話していました。

 

〈チョーさん(長島雄一さん)〉

無敵王トライゼノンで神威権太郎を演じていらっしゃいました。

主人公のお父さんです。

 

チョーさんも木村社長にとっては

昔見ていた教育テレビの「たんけんぼくのまち」のチョーさんであこがれの方のお一人だったとか!!

子供の時に見ていた番組の人にお会いできるのは本当に嬉しいですよね・・・(´;ω;`)

私も感動した経験があります。

 

そしてチョーさん演じるこのお父さんが、よく昭和に見るような子供に特訓を持ち掛けるお父さんで、何よりテンションがかなり高い(笑)

 

真剣なんです。お父さん。真剣だからこそ見てる方は面白いのです(`・ω・´)

 

木村社長は1回目の収録時、初めてチョーさんの芝居を見てびびっときました。

チョーさんだったら何かやってくれるに違いない・・

そして、期待を込めて2回目の収録の時から尺を調整していったそうです。

 

ちなみに、調整したシーンの一つとして、

お父さんがわめきながら走っていくシーンを、通常は2秒のところ、

4秒の倍の尺に伸ばしたそうです。

 

逆に尺を短くすることもあるそうで、

特に若手の方ですと、この秒数を短くしたりするそうで・・・

 

というのも、若手の方は叫べないからだそうです(´;ω;`)

致し方ないことかもしれませんが・・悔しいですね・・。

 

現場ではこのように声優さんに合わせて尺を決めていくこともあるそうです!!

 

あこがれの方との出会い~ダビング(DB)~


〈藤野貞義さん〉

日本のアニメーションの音響監督さんで、

機動戦士ガンダムをはじめ数多くのガンダム作品に参加されていらっしゃいます。

 

藤野さんには、ロボットバトルの演出などたくさん助けて頂いたそうです。

 

このように、いろんな経験を経て、フリーの新人演出の道を突き進む木村社長。

この先、どんなエピソードが出てくるのでしょうか!

 

是非、「ブリアニTVエスエスピーゆーちゅー武」と併せてお楽しみくださいませ~(●´ω`●)

 

士のように勇ましく、

き(好き)な人と

を以て貴しとなし創る

 

 

お時間を割いて読んで下さいまして

本当にありがとうございました。

 

 

井村 万里子

 

井村 万里子

声優。俳優。
元食品メーカー営業勤務。
芝居の魅力に惹かれ脱サラ。
ぶりおアニメーションブログ担当。
趣味:観劇・珍味料理を食べること。