ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. アニメ制作
  4. 魔王様リトライ!~楽しいは伝わる!~

魔王様リトライ!~楽しいは伝わる!~

みなさまこんにちは。声優の井村万里子です。

本日は、「魔王様リトライ!~楽しいは伝わる!~」についてお話ししていきます。

 

 

現在放映中の「魔王様リトライ!」についての皆様の反応とは・・


 

創り手にとってはすごく気になるところですよね。

なぜなら、見て頂いているお客様あっての作品なので。

 

そんな周りのみなさまの反応をネット配信番組やSNSなどの媒体からひろい、確認してみた結果、その中で一番多い意見が

 

「低予算で人がいない中で作られているように見受けられる」

 

とのことでした。

結構現実的なご意見です・・(´;ω;`)

 

では、実際はどうなのかお話ししていきましょう(^▽^)/

 

 

低予算でつくるアニメの裏側へ


 

まず、アニメ制作の予算についてですが、通常、1クール安くて1億円くらいです。

ビッグタイトルになればなるほど3億、4億とどんどん金額は変わっていきます。

それにより、アニメの作りこみ方も変わってくるのも必須。

やはり企業が力を入れてる作品って仕上がり違いますし、宣伝力もすごいですよね(*´ω`)

 

ちなみに、「魔王様リトライ!」は1億円以上はでております☆

 

 

次に制作ですが、ここで1つ思い出して頂きたい作品があります。

それは「エヴァンゲリオン」。

今となっては社会現象を巻き起こすくらいの大作となっているエヴァンゲリオンですが、放映開始時期は違いました。

 

今の最新の映像とアニメの第1話を見返すとクオリティの差は歴然だと思います。

しかし、このエヴァンゲリオンも低予算からのスタートだったそうで、監督の庵野さんはこう仰っていたそうです。

 

「いくら低予算でアニメを作らなくてはならなくても一部でも面白い箇所があればいいんじゃないの」

 

と。

この言葉を受け、木村社長は今回「魔王様リトライ!」のなかで

OPとEDはもちろんのこと、なるべくキャラクターの生き生きとした表情を出すこと、原作のキャラクターを崩さないように、作画が崩れないように、原作を活かした表現を念頭に置いて制作に入りました。

 

制作の話はこちらのブログで詳しくお話ししておりますので、気になる方はご覧くださいませ☆

 

まとめ


 

ここまできて、結局何がファンの方に喜ばれたのか。

具体的なところは定かではありませんが、作品創り事態みなさんが話されるように予算がそこまで多くはなく人も少ないという中ではありますが、その中でできることを最大限必死になって、少しでも面白いものをと思って動いています。

 

大変ですが、楽しい現場です。

 

もしかしたら、その楽しい部分が見ている方にも何か伝わったのではないでしょうか。

 

コメントの中でも、一般的に否定的な意見が多い中、今回の魔王様リトライ!の作品については肯定的な意見が多いです。

 

その貴重なご意見が木村社長をはじめ、作品に関わる全てのかたの糧になっております。

 

 

最後に

いつも「魔王様リトライ!」を見て頂きありがとうございます。

最終話まで喜んでもらえるように頑張りますので、どうぞこれからもよろしくお願い致します

 

士のように勇ましく、

き(好き)な人と

を以て貴しとなし創る

 

 

お時間を割いて読んで下さいまして

本当にありがとうございました。

 

 

井村 万里子

井村 万里子

声優。俳優。
元食品メーカー営業勤務。
芝居の魅力に惹かれ脱サラ。
ぶりおアニメーションブログ担当。
趣味:観劇・珍味料理を食べること。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事