ぶりおアニメーション声優ワークショップに参加してきた その②

Pocket

こんにちは。声優の岩本紗依です。
今回のワークショップ体験レポートは、ブログ初登場の私が担当します。

「ぶりおアニメーション声優ワークショップに参加してきた」
イムさんのレポートはこちら

ぶりアニ声優ワークショップとは

毎月第2、4日曜日 12時-16時に開催しています。
業界に入って約20年の木村寛監督が、今まで見てきたものや
これから求められるであろうことを直接伝え、
「参加者の活動を後押しできるワークショップ」を実践しています!

 

ぶりアニワークショップの特徴

・講師は現役アニメ監督!

・充実の少人数レッスン!

・最新のアニメ題材でアフレコ実践!

・未経験者でも参加可能!

ワークショップの詳細はこちらをご覧ください!

 

【ワークショップの内容】

・基礎発声の指導
・アフレコ実践レッスン
・体幹トレーニング

 

何のためにワークショップへ行きますか?

ワークショップは、誰しも「目的」を持って探し、選び、参加するものです。
「目的」は言い換えれば「目標」であったり、「課題」「勝算」であったり、人それぞれです。

ぶりアニ声優ワークショップの特徴・内容の中で、
“なにか一つ”でも惹かれるところがあれば、気軽に参加してみてください。

入所金なし、1回から参加OKなのもこのワークショップの大きな特徴です。

基礎発声トレーニングはアシスタント講師の声優・成澤卓さんが担当しています。
早口言葉・ロングブレスなど、基礎トレは実力が丸裸になるメニューなので、
ある意味「自己紹介」、継続参加なら「成果発表」みたいな時間だと私は思っています。

継続して参加していると仲間の努力が分かって自分の気持ちも引き締まります!

 

合うか、合わないか。参加して判断を!

「自分に合うと思ったらこれからも参加してくださいね。」
初回のワークショップ参加のときに、印象に残っている木村監督の言葉です。

ワークショップでこんなことを言われたのは初めてでした。
人生は有限だから、合わない場所で時間を浪費することはない。
自分に合った場所でのびのびと着実にステップアップしていくべきだとのこと。

木村監督は、私たちのチャレンジしたい気持ちをどーんと迎え入れてくれます。
それがワークショップの継続参加でも、月に一回など必要なタイミングで通うのでもいいのです。

大事なのは自分で目的を果たすための計画を立てて、自分の頭で考えて行動することです。

 

自分に合っている」かどうか、判断するために

ぶりアニ声優ワークショップの大きな特徴のひとつに未経験者OKという点があります。

はじめて演技に触れる方にとっては、「人に芝居を見てもらえる」「人を見て学べる」
「アニメ監督から、または現場で活躍する先輩声優からアドバイスをもらえる」
「マイクワークを知る」「アフレコに関する知識をつけられる」など、
たった4時間のなかで得られることはたくさんあります。

(“たった4時間”とはいえ、数多あるワークショップの中ではたっぷり長時間な方だと思います)

これまで養成所に通っていた方・いくつもワークショップを経験してきた方は、
ワークショップも現場のつもりで挑む(※諸説あり)とはよく言ったもので、
与えられる・気づかされることに身をまかせるだけでなく
こちらから仕掛ける、人を見て業を盗む、外へ向けて意識を張って大胆に挑んでいくほど
結果的にこのワークショップが自分に合っているのか判断できるポイントが多くなります。

行ってみてメリットがあれば続けよう、と考えるならば、
参加時点で具体的な目的意識があるほうが良いと思います。

 

ぶりアニ声優ワークショップの新展開!!

さて、ここで大ニュースです。

ワークショップ参加者の中から厳選して、
2019年に、木村監督が担当する30分アニメ、5分アニメ
ぶりお犬コミックモーションのオーディションに呼べるよう調整して下さったとのことです!!!

詳しくは「「ぶりおアニメーション声優ワークショップ9月号VOL3」記事をご覧ください。

ぶりおアニメーション声優ワークショップ、気になった方は飛び込んで見てはいかがでしょうか。

 

【日時】

10月28日 (日)12時~16時
11月11日 (日)12時~16時
11月25日 (日)12時~16時
毎月 第2、4日曜日 12時-16時 で開催中!!

申し込みフォームはこちら!

 

ブログ初登場・岩本紗依でした。

「ブリアニTVSSPゆーちゅー武」もよろしくお願いしますっ。
テーマソングやコーナーBGMを提供。#15.16ゲスト出演
ブリアニTV YOUTUBEチャンネルはこちら。

いわもと さより

声優・ナレーター