舞台「無責任艦長タイラー」

2017年9月12日

Pocket

みなさまこんにちは。

声優の井村万里子です。

本日は、「無責任ギャラクシー☆タイラー」が

誕生する少し前のお話しをご紹介していきます。

 


ガールズハイパーミュージカル2016

「タイラー!」


 

あの世界をこの目で見れるなんて!

しかも全員女の子!

どんな舞台になるのやら・・・

 

 

時を遡ること2016年5月。

「無責任艦長シリーズ」25年目を記念に

原作者:吉岡平さん全面監修

脚本・演出:朝倉薫さん

 

のお二人のもと新宿シアターブラッツにて

初演されました。

 

続いて、2017年2月。

続編として「タイラー×2」を公演。

 

どちらも好評に終わり、舞台の人気を受けて

「無責任ギャラクシー☆タイラー」のアニメ化へ

 

という流れが

 

そして、アニメ化という話をうけ、

原点である舞台「タイラー!」の再演が決定と

ますますタイラー熱があつくなっています。

 


アニメと舞台の関係性☆


 

 

最近、アニメや小説・漫画が原作の舞台、

いわゆる2.5次元といわれる舞台が多くなってきました。

 

私も拝見したことありますが、本当に原作から飛び出したんじゃないか

というくらい躍動感があって、もう本当に感動してしばらく放心状態になりました(笑)

 

 

でも忘れてはいけません。

これもビジネスです・・・・!

 

お気づきの方も多いかもしれませんが、

舞台化される作品の共通点、それは・・・

 

アニメ(原作)が売れている!

 

まさしくこれですね。

 


アニメと舞台とビジネス


 

 

~例えば~

今回のタイラーを例にとっていきましょう。

・舞台で復活

・続編の公演

・舞台の人気を受け

アニメ「無責任ギャラクシー☆タイラー」誕生

・アニメ化記念して初演の再演決定

 

舞台タイラーファンの方、

アニメ「無責任艦長タイラー」のファンの方、

アニメ「無責任ギャラクシー☆タイラー」のファンの方、

それぞれが嬉しいもの、幸せになるものを考える。

 

 

そう、これがビジネスに繋がっていくのです。

 

 

この場合、アニメ「無責任艦長タイラー」を

ご覧になっていた方々は自分の好きなアニメが舞台化するとしたら、

大半の方が興味を示すでしょう。

 

((私だったら日程もチケット発売日もチェックしちゃいますね・・・!(笑)))

 

 

そして、劇場へ足をのばす。

 

アニメだけでなく舞台版のファンにもなる

 

((次も観たい!))

 

続編決定☆

 

((タイラー面白いじゃん!タイラー熱再熱☆))

 

アニメ「無責任ギャラクシー☆タイラー」誕生☆

 

 

簡単ではありますが、このような流れがあり、

「無責任ギャラクシー☆タイラー」は生まれました

 


ちょっぴりダークな部分も☆


 

アニメの世界はとっても夢が広がるお仕事!

 

でもやっぱり何をするにもお金はつきもの。。。

 

みなさん、アニメをみていると、

関連グッズのCMが流れているのを目にしませんか。

 

あれは、アニメに興味をもって頂いた方へのアプローチなのです。

要は、おもちゃを売るためにアニメを放映する。

 

こういう言い方をすると響きが悪いですよね

 

でも思い出してみてください。

 

私にも経験ありますが、

昔大好きだったアニメのカードやおもちゃを集めたり遊んだりしたのを覚えています。

そのとき、すっごく楽しかったし幸せでした

 

大人になって仕組みを知った今でも、

当時の気持ちは変わらないし、

好きな作品に出逢ってグッズを手にした時の幸せは何よりも得難いものです。

 

 

お金やビジネスと考えるとどうしても意地汚いイメージになりがちですが・・・・。

 

 

「純粋に多くの方に喜んでもらえる・

楽しんでもらえる作品を創っていきたい」

 

「そして愛される作品の商品を創って

みなさんの幸せ度をあげていきたい」

 

そんな熱い想いを抱いているぶりおアニメーションでございます。

 

 

士のように勇ましく、

き(好き)な人と

を以て貴しとなし創る

 

お時間を割いて読んで下さいまして

本当にありがとうございました。

 

 

井村 万里子

井村 万里子

声優。俳優。
元食品メーカー営業勤務。
芝居の魅力に惹かれ脱サラ。
ぶりおアニメーションブログ担当。
趣味:観劇・珍味料理を食べること。