ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 声優ワークショップ
  4. 声優に必要な闘志について

声優に必要な闘志について

みなさまこんにちは。声優の井村万里子です。

「木村 寛の声優スクール」お得なキャンペーンのお知らせ

2019年からスタートしたキャンペーンのお知らせです。

ぜひこの機会にご利用ください。
ご質問等ございましたら、お気軽に木村寛まで!

 

☆5回チケット発売
定価¥27,000(税込) → ¥25,000(税込)3ヶ月有効
+さらに初回無料(実質6回受講できます)!

☆10回チケット発売
定価¥54,000(税込) → ¥48,600(税込)6ヶ月有効 1回分無料!

☆ご紹介割引
1人ご紹介につき、参加費1回¥5,400(税込) → ¥4,320(税込)

 

ワークショップ参加申し込みフォーム

 

ワークショップ詳細はこちら☆

 

夢は夢のまま憧れのままでいいの? 


↑何かのタイトルになりそうな感じですね(笑)

 

現在、夢をもっている人、実際に追いかけている人と世の中にはいらっしゃるかと思います。

その中でも、「声優」という職業は爆発的に人気があり、それもこれもアニメーションが進化しているからだと思います。

 

みなさま、よく聞くかもしれませんが、日本には約30万人の方が声優を夢見て、声優としてお仕事している人は約1万人、声優のお仕事のみで生活している人が300人程度と言われています。

 

30万人って想像できますでしょうか。

久留米市、春日市、四日市市、秋田市、那覇市、高知市・・・

これらは人口30万都市と呼ばれている地域ですが、この一つの市内に住んでいる方全員が声優を目指していることになります。

 

そう考えると、恐ろしいですね。

イム自身、久留米市の出身ですが、車で移動して会う人会う人みんな自分と同じ夢をもっているなんて本当に想像ができません❢(笑)

 

でも、実際、そのくらい日本にはいらっしゃるのです。

 

なので、夢は夢のままで憧れのままで本当にいいのですか?

 

勝負をかける気持ちで☆ 


 

これは、ワークショップを開いている木村社長からのお声ですが、ワークショップに来てくれている方を見ていると、ベテランの方に勝負を挑もうという気持ちが制作サイドに比べて薄いのではないかとのこと。

 

木村社長のいらっしゃる制作側では、いつか○○監督の作品を超えるアニメを創ってやる❢という意気込みをする方が多い中、こちらのワークショップ受講者では、いつか憧れの○○さんと共演したい、又は○○さんに憧れて・・・という方が多いようです。

 

イムはこの木村社長のお声を聞いて感じたことは、真剣に取り組んでいらっしゃるように見えないのではないか,自分の軸がしっかりしていないのではないかと思いました。

 

もしかしたらその受講者個人は真剣にまじめにやって、なんなら、○○さんのポジションを狙って・・❢なんて考えて動いているかもしれません。

 

が、しかし、見ている方にもそれが伝わらないと意味がありません。

結局お仕事を振るのは自分とは違う方だから(´;ω;`)

全てを自分が行うのであればその必要はいりませんが・・。

そんなことは、ほぼないですよね。

 

ただ、この闘志も出し過ぎはよくないのです。

難しいところです。

全てを出さずとも、自分の中にしっかりともっておくことが大事だと思います。

また、なんのために声優になりたいのかももっておくとさらに強い芯になります(*´▽`*)

 

強い芯があれば、きっと精神面も安定し、オーディションに落ちまくっても心が折れなければまた何度でも立ち上がることができます。

 

そんな風に後悔がなく楽しい人生を生きていきたいですね☆

 

 

木村 寛の声優スクールでは

・成澤卓アシスタントによる基礎滑舌講座
・AR練習
・体幹トレーニング
・課題、キャラクターリサーチを紙に書く事による知識の定着を促す

この4つを主題にレッスンを行っています。

では、木村 寛の声優スクールで会える事を楽しみにしております。

 

ワークショップ開催日程

毎月第2・第4日曜日

12時~16時

開催場所

SSP (高田馬場駅から徒歩5分)

アクセス

ワークショップ参加申し込みフォーム

【参加費】
5000円/回 (税込5400円)

【定員】
10名

ご参加お待ちしております!

 

士のように勇ましく、

き(好き)な人と

を以て貴しとなし創る

 

 

お時間を割いて読んで下さいまして

本当にありがとうございました。

 

 

井村 万里子

井村 万里子

声優。俳優。
元食品メーカー営業勤務。
芝居の魅力に惹かれ脱サラ。
ぶりおアニメーションブログ担当。
趣味:観劇・珍味料理を食べること。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事