「野村克也さんから学んだこと」

2018年1月24日

LINEで送る
Pocket

みなさまこんにちは。声優の井村万里子です。

本日は、「野村克也さんから学んだこと」

についてお話しをしてきます。

 

 

野村克也さんとは・・ 


 

「ノムさん」の愛称でみなさんもご存知の方も多いはず!

  • 戦後初の三冠王
  • 世界のプロ野球史上初の捕手の三冠王
  • 選手出場試合数歴代2位
  • 監督出場試合数歴代3位  他

 

などなど上げだしたらキリがないほどの記録を保持されていらっしゃいます。

記録の他に、さまざまな名言も残されており、その中に

 

「考え方ひとつで行動が変わり人間が変わる。考えることの重要性」

という文章があり、野村さんの有名なお言葉の一つです。

この語源として・・

 

「心が変われば行動が変わる。

行動が変われば習慣が変わる。

習慣が変われば人格が変わる。

人格が変われば運命が変わる。」

 

アメリカの哲学・心理学者のウィリアム・ジェームズさんの名言です。

 

原文は4つの文で構成されていますが、

野村さんのお言葉はうまく一文でまとまっているような気がします。

一文でなんだかすべてが詰まっていると思います・・・!

 

野村さんは、とことん人を大事にされている方で、その話はかなり有名です。

毎回、監督で就任したチームは万年最下位のチームで

そのチームを優勝に導いていました。

 

伸び悩む選手や他で戦力外となった選手を再生させ、

コンバート(ポジション)や起用法を変えて活躍の場を与える采配を

野村再生工場と命名されています。

 

このことから、人をいかに見ていらっしゃるのかがよくわかります。

 

 

未来をみつめること


 

最近私のまわりでは少なくなってきましたが、仕事ができる・できないなどの

技術や能力だけで人を判断するような方がいらっしゃいます。

 

正直、私はそんな方とお仕事したくありません(笑)

というのも一緒にお仕事をしても楽しくないからです。

 

楽しいが正義で全てというわけではありませんが、やはり、

苦しいことつらいことがあってもそれを超える楽しいことや魅力ある人と出会えば

ついていきたいと思うのは極自然なことで(笑)

 

そういう、技術や能力など現時点の話ではなく、

先の長い目で人を見た時にどうかという部分が大切で、

それがのちのちの会社の運営や今後を左右していくのかもしれません。

 

 

代表の木村が定期的に行っているワークショップの中でも、

技術を伝えるのでなくなるべくその子が今後生きていくために必要なことを

伝えていきたいと話しをしていました。

 

 

私はそれを聞いてなんて素敵なんだろうと思いました。

もちろん自分のやるべきことをやってからにはなりますが、

そのうえで人をしっかり見ることができるというのは、私の中では究極です(笑)

 

 

野村克也さんの御言葉を胸に

長い目で今後のアニメーションを素晴らしいものにしていきたいと思う

ぶりおアニメーションでございます。

 

 

士のように勇ましく、

き(好き)な人と

を以て貴しとなし創る

 

 

お時間を割いて読んで下さいまして

本当にありがとうございました。

 

 

井村 万里子

 

 

井村 万里子

声優。俳優。
元食品メーカー営業勤務。
芝居の魅力に惹かれ脱サラ。
ぶりおアニメーションブログ担当。
趣味:観劇・珍味料理を食べること。